ビットコイン送信アドレスに送金する方法の動画実演【ビットフライヤー(bitflyer)使い方スマホ】

LINE@はじめました、鍵付きページのパスワード無料プレゼントしています。気軽に友達になってください!
友だち追加

こんにちは、この動画では実際にビットコインを指定のアドレスに送金する方法をお伝えしていきます。
今回は私が既に取り組んでいる、調子のいい仮想通貨案件にビットコインで参加料をお支払いするために、どうせなら動画収録しておこうと思っての収録動画になります。

実際に取り組む案件は、仮想通貨のマイニング系案件です。

200%や、300%を狙うような案件ではなく、毎月安定して10%前後の月利を確実に手にしていこうという方針のマイニング系の貯金型案件になります。そちらの案件に、本日時点のレートでは0.069〜〜というビットコインを、指定の送付アドレスに送金する必要があるので、その手順をビットフライヤーにて解説していきたいと思います。

ビットコイン送信アドレスに確実に送金する方法解説

ポイントは、とても簡単です。
ビットフライヤーの入出金をクリックするだけです。

そして、BTCご送付をクリック。

そうするとビットコインアドレスの入力欄があります。

ビットフライヤーのラベルとは?

ラベルには、自分で区別をつけるようなメモのようなものです。
記載するのであればラベルに記載をしてください。
※この動画ではラベル入力はしませんでした。

そして二段階認証が確認されるので入力をしてください。
そして、送付するビットコインアドレスを慎重に選んでください。
※間違ったビットコインアドレスに送付すると基本的には返金されないと思ってください。

そして、送金額も正しく入力してください。

ビットフライヤーの優先度は高くした方がいいのか?

優先度は高くした方がいいのか?というのは私も無料メルマガの読者さんから何度かメールでの質問をいただきました。

結論、基本的にしなくてOKです。
理由は無駄な手数料をかける必要がないこと、またそもそも時間に余裕あって振り込めばいいだけなので、そこに優先度を高くして取引スピードを早くするような状況に追い込まれてる時点で負け組だと思うからです。

なので、優先度は気になるところであるのは確かですが、基本的には手数料をかけずに優先度はノーマルのままで大丈夫ですので安心してください。
よほど、時間的な問題がある場合には優先度を高くするのもありだと思いますが、通常は大丈夫かなとも思います 。

そして、送付の確認があるのでそちらを完了させたら終了です。

以上で完了となります、実際に以下に動画収録していますので参考にしてみてください。

ビットコイン送信アドレスに確実に送金する方法実演【ビットフライヤー(bitflyer)使い方スマホも同じ】

ビットコイン送信アドレスに確実に送金する方法実演の書き起こし文章

こんにちは。この動画では実際にビットコインを指定のアドレスに送金する方法をお伝えしていきたいと思います。今回は私が既に取り組んでいる投資案件の1つで、とても調子がいいものにビットコインでですね、実際にその参加料というものをお支払いするというかですね、1口60000円前後、58000円ぐらいからですね参加することができる、ほぼほぼマイニングとですね実際の仮想通貨の回しでですね、負けることなく勝ち続けるという形の200%とか300%になって帰ってくるというものではなく、どっちかっていうと安定してですね毎月8%~12%ぐらいですかね、こけても7%以上が受け取りとして増え続ける案件ですね。USドルで報酬の方は支払われて、それがですね10000円以上超えたときにビットコインとして自分のフォーレットに送付することが出来るというもので、完全貯金型のですねビットコイン案件がありますので、そちらにですね今回、本日時点でのレートだと0.06910なんとかっていう、これのですね約58000円前後のビットコイン分を以下のですね送付アドレスに送るということを取り組んでいきたいと思います。今回使うのはですね、例のごとくビットフライヤーです。一番日本語サイトだと安全なものだと私も思ってます。海外のいくつかも使ってますけども、やっぱり日本語ですと安心ですね。ということで実際に送金していきたいと思います。ポイントはですね、とても簡単です。
(2:01)
この入出金のですね、クリックすると最初日本円入金というところ、先程から言いましたので残高自体はそこまでないですね。これはなくていいでしょう。0に近い方が実際の資産がどんどん膨れ上がっていくので、せっかくなら6000円分も買ってもよかったかもしんないですね。今回はビットコインで、先程のですねアドレスに0.069送ってくれという風に言われています。なので、ビットコインのご送付ですね、これをクリックして下さい。そうすると、ラベルというのは自分で判断するものです。過去に送付したものがあれば、送付ですね。新しいビットコインアドレスということで、今回送付するものを一応確認をさして下さい。問題ないので追加をします。そうすると2段階認証が設定されていますということで、今私の携帯電話の方に数字が飛んできましたこちらを本人確認を押して入力します。そうするとですね、実際に送付する今回のアドレスというのが選択できる。これは、以前のものですね。今回は、1、2なのでこっちの方ですね。ラベルにですね、何かしらの日付を入力するなどの使い方をしてもいいと思います。実際にこちらの案件は、30分ごとに入金をしていないとレートが変わりますが、新しいビットコイン枚数はこちらで、ここに送付するビットコインを入力します。
(4:01)
今回はですね、先程も言ったように58000円前後になります。0.069で手数料としてちょっと取られるということで、これでもうあとはですね何も考えずに優先度というのも高くしてもいいですけども、基本的にこれで問題ないかなというところです。また2段階認証ということで、メールがきました。5、0で送付を開始します。ということで今、送付が完了しました。これでですね、先程指定のアドレスの方に実際のビットコインを送付することができたということで、先方側でですね実際にこれを確認して着金して今回の場合だとこの58000円に対して月利でですね、だいたい毎月6000円ぐらいですかは入ってくるという案件になります。私の場合は他にも様々なことを取り組んでいて、一応こちらはですね、これから仮想通貨もしくは投資ですねお金を少しずつ転がして増やしていきたいよという方々には紹介していきたいなという風に思います。ファウンダーの方とですね繋がっていて、オフィシャル的な形ではないですけども、なんていうんですか特別な紹介というのが私からだったら出来ますので、ぜひですねそちらの方ブログでも紹介してますので、そちらの方見て参加して、そしてお金勝手に増えていくような形でですね、少額から参加できるのでリスクも少ないと思います。なので、そこの部分でぜひ参加して頂ければなと思います。

※無料メルマガ会員さんには閲覧パスワードを配布しています。

月利10%前後6万円1口単位から取り組めるリスク少なめの仮想通貨マイニング安定案件※暴落時も7%以上月利実績

LINE@はじめました、鍵付きページのパスワード無料プレゼントしています。気軽に友達になってください!
友だち追加

関連記事

  1. テクニカル分析は無意味?面倒な投資の勉強をするより寝てて増える年利30%投資を初心者はやろう

  2. ビットフライヤー(bitflyer)使い方と入金方法実演【スマホも操作は同じ】

  3. トランザクションID(TXID)が表示されず発行されない時の調べ方と確認方法(ビットフライヤー)

  4. ビットフライヤー入金方法と実演動画【入金反映が遅い土日に振り込んだときのメール紹介】

  5. ハードウォレット仮想通貨おすすめランキング(ビットコイン・リップル・イーサリアム・ネムnemなど)

  6. ビットコインの購入タイミングとビットコインを買う方法実演【ビットフライヤー(bitflyer)スマホも同じ画面】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

限定投資情報の記事パスワードを公開する無料メルマガ

※気に入らなければいつでも解除可能ですので安心してください。
※私もあなたと同じくらいスパムメールが嫌いです。なので絶対にそのようなメールは送りません。(そもそもそんなに暇ではない)ご安心ください。