テクニカル分析は無意味?面倒な投資の勉強をするより寝てて増える年利30%投資を初心者はやろう

テクニカル分析は無意味?面倒な投資の勉強をするより寝てて増える年利30%投資を初心者はやろう

こんにちは、投資の初心者さん向けの書籍やブログを見渡していても「テクニカル分析」という単語がよくでてくるかと思います。
その一方でテクニカル分析と検索をすると関連用語に「無意味」と表示されることも少なくありません。

このブログ記事では投資家として私も最初、投資初心者向けの本を買って勉強をしたときを思い出して、投資初心者さん向けにテクニカル分析の実情と、実際にテクニカル分析は無意味なのかどうか、そしてそもそも投資で楽をして稼ぐにはどのようなことを前提条件として投資活動をしていけばいいのか、などトータル的な解説もあわせて指導することができればと思います。

題して「テクニカル分析は無意味?面倒な投資の勉強をするより寝てて増える年利30%投資を初心者はやろう」です。

テクニカル分析は無意味なのか?テクニカル分析とは?


テクニカル分析は無意味なのでしょうか。そもそもテクニカル分析とは、どのようなものなのか以下にwikipediaの記載内容ではありますが念の為の紹介と解説をしておきます。

テクニカル分析(テクニカルぶんせき、Technical analysis)とは、主に株式・商品取引・為替等の取引市場で、将来の取引価格の変化を過去に発生した価格や出来高等の取引実績の時系列パターンから予想・分析しようとする手法である。 将来の取引価格の予想を需給、収益性評価およびそれらの背景となる経済情勢分析に基づいて行う手法であるファンダメンタル分析と相対する概念である。
判定ルールに多少なりともトレーダー自身の相場観や曖昧な視覚的判断を用いたものである場合、トレード手法としてはファンダメンタル分析と同じ裁量トレードに分類されるが、ルールを厳格化したりコンピュータ分析などを主体とするなどして、相場観や曖昧な視覚的判断を廃したルールを採用しているものについてはシステムトレードに分類される。またテクニカル分析とファンダメンタル分析以外にはアノマリーがある。
引用先:wikipediaテクニカル分析
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%8B%E3%82%AB%E3%83%AB%E5%88%86%E6%9E%90

wikipediaの説明だと少し難しいと感じる初心者さんもいるかもしれませんが、あくまで株式などの取引市場においての判断分析の一つでありテクニックとしての用語であるということがわかれば十分だと思います。
後述しますが、そもそも「投資」でお金を稼ぐには、小難しい知識は必要なく「稼げる投資」を見つけることができるかどうかです。

ゆえにテクニカル分析を覚えることに意味があろうが、無意味だろうが、正直用語に対しての知識がなくとも投資ではお金を稼ぐことができてしまうものです。※その証拠が私です。

テクニカル分析を無意味と述べるのは誰か?

そもそもどこの誰が発祥でテクニカル分析が無意味と述べているのでしょうか。
結論から回答すると、「実際に勝っている(可能性が高い)個人投資家」の発言です。

というのも投資の世界は100戦100勝はほぼ存在しません。
一部例外的な私が裏の会員さんにだけこっそり紹介して、一緒にひっそりどっぷり稼いでいる案件などは、ほぼ100%の勝率で毎日お金が増えていったりもしていますが、、、
基本的なFXノウハウや株式ノウハウなどでは、やはりトレードで勝てないということもありえるわけです。

そんなときに、勝率が100%ではなく、80%にも満たずむしろ半分半分くらいの勝率のときには「テクニカル分析なんて無意味なのではないだろうか」と誰もが考えるものですし、昨今の投資ブログ業界でも、誰かかしらが毎日日替わりでこのような発言をしているものでもあります。

ゆえに、テクニカル分析を無意味と唱えているのは特別な誰かというわけではないですが、ある程度投資なれしていて、勝ちも負けも知っている方であれば自然と思うようなことであるということです。

初心者にこそオススメの投資法


このようにテクニカル分析がどうということを一切知らずとも、実は私たちはお金を稼ぐことができます。

それこそ私のメルマガ読者さん、そして会員さんにだけお伝えしている日々の投資成果の状況やリアルタイム報告、そして海外出張及びコネクションから入手する川上案件・情報を少しかじるだけで「そのような富の世界があるのか」と実感をするものです。

個人的に今のオススメは一切なにもすることがなく、毎年24〜35%前後の年利でお金が勝手に増えていく投資案件になります。
参加に興味がある場合にはまずは無料メルマガに登録をしてみてください。
ほぼ日刊で成果の報告というものをしていますので「え?マジ?」と驚いていただいても構いませんし、「ぜひやりたいです!」と声をかけていただいても嬉しく思います。

以上「テクニカル分析は無意味?面倒な投資の勉強をするより寝てて増える年利30%投資を初心者はやろう」でした。

関連記事

  1. ハードウォレット仮想通貨おすすめランキング(ビットコイン・リップル・イーサリアム・ネムnemなど)

  2. ビットコインの購入タイミングとビットコインを買う方法実演【ビットフライヤー(bitflyer)スマホも同じ画面】

  3. トランザクションID(TXID)が表示されず発行されない時の調べ方と確認方法(ビットフライヤー)

  4. ビットフライヤー入金方法と実演動画【入金反映が遅い土日に振り込んだときのメール紹介】

  5. ビットフライヤー(bitflyer)使い方と入金方法実演【スマホも操作は同じ】

  6. マイイーサウォレット作り方と登録できない時の対処方法【スマホ&iPhoneも同じ画面】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

限定投資情報の記事パスワードを公開する無料メルマガ

※気に入らなければいつでも解除可能ですので安心してください。
※私もあなたと同じくらいスパムメールが嫌いです。なので絶対にそのようなメールは送りません。(そもそもそんなに暇ではない)ご安心ください。